2007年02月21日

時計台の家

散歩の途中、住宅街に時計台を見つけた。
時計の針は止まっていたが、この時計台は・・・・・
路を歩く人々を遠い昔から・・・・
ずーっと、見つめていたような気がする。
何故か存在感がある不思議な時計台だった。

1A1A1Av1A1AF003020(1).JPG

大田区南馬込1-55-8




【関連する記事】
posted by kid at 18:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 馬込 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック